「サトウキビとストロー」ヒストリーシリーズ

「サトウキビとストロー」ヒストリーシリーズ

バイオエタノールの「バイオ」は生物に関係しているという意味です。
植物から採れる砂糖やデンプンから作った、エタノールのことバイオエタノールと呼んでいます。エタノールを含む日本酒は、米から作りますが、バイオエタノールとは言いません。
ガソリンに混ぜて自動車燃料に使う植物由来のエタノールを「バイオエタノール」と呼びます。
植物由来のバイオエタノールは、再生可能資源であり、植物が大気中の二酸化炭素を吸収するので、石油とは違い、二酸化炭素排出削減につながります。ガソリンに混合し、自動車燃料として使用できます。また、サトウキビを応用して今話題の「脱プラ」対策としてプラスティックストローに代わる「サトウキビストロー」も製品化、発売されています。海外ではインド・ブラジル等で既に使用されています。日本では、今年の1月新発売されます。(商品名:エコロー)

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *